SQWカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節は巡る

<<   作成日時 : 2005/08/21 01:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そろそろクァルテットの話を書かないと、ブログのタイトルに偽りあり、と言われそうなのですが、こう暑いと、つっこんだ話題を書くだけのパワーが湧きませぬ。
とはいえ、トリトン・アーツ・ネットワークでは、着々と秋から始まるSQWシリーズの準備が進んでいます。休み明け一早々に、12月のミロQのチラシ校正。単独券発売は9月4日です。つい最近決まった新情報も盛り込みました。

そうそう、ミロQの日は、18:00開演です。ベートーヴェンの作品18を全部、6曲一晩で!という提案を彼らからもらったときに、まず最初に聞いたのは、「本気?」(まあ、ショスタコーヴィチ全曲を1日でというご時世ですから、あんまり驚かなくていいかな。そういえば、去年はカーター全曲を一晩でやったし…納得していいのか!)で、次に弾く曲順を尋ね、すべての平均演奏時間を調べ、タイムテーブルを作りました。やっぱり18:00開演にしないと終わらないわ…。
でも、間に合わないからやめた、と言わないでくださいな。
19:15から、3曲目が始まるように組んであります。いつものように来ても、4曲聴けます(というか、聴いていただきます、ちょっと長いですけど…)。

8月の始めに、カリフォルニアのメンロー(サンフランシスコからサンノゼへ向かう途中の町。フィンケルと奥さんのウー・ハンが音楽監督やってます)音楽祭で、やっぱり一晩で6曲演奏したとき(このときは、最初の2曲をマスタークラス受講生が弾き、残り4曲をミロQが弾いた)もそうでしたが、2曲弾いて、少し長めの休みをとり、ふだんの開演時刻から3曲目が始まるようにしていました。

チラシの校正をしながら、はやく秋がこないかなあ…とつくづく思いました。やっぱ、ベートーヴェンは夏には暑い!作品18でも暑い!!

今年の夏はことのほかそう思いました。どうしてかなあ、と考えてみると、これもやっぱり長屋住まいの効用かも…。築ん十年とはいえ、エアコンは設置しています。季節のいいときは、窓を全部開けはなって、風を通しますが(ちゃんと風が通るようになってます)、エアコンを切ると瞬く間に暑さ寒さが正直に真っ正面から伝わってくる家です。

日が昇ると暑い。冬は、ほんとに深々と冷えてくる。

変な話ですが、冬になると、ちゃんと、ゴキブリがいなくなるのです。昔は確かにそうだったと思い当たりました。温かくなると、ごきちゃんが帰ってくる。

この家に引っ越してから、季節の巡りをしっかり体感できるようになりました。空調が発達するまでは、そうだったんだ、という感慨と共に、季節ごとの特徴を全身で受け止めています。

だから、夏は暑いのだ!で、ホントに夏ばて気味です。特に前頭葉が…このところ、そもそも働きが悪いのに、ますます酷いことになっています。

というわけで、今日も日記風にお茶を濁します。さて、洗濯物を畳んで、寝よ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
季節は巡る SQWカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる