SQWカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 道具とともに生きてきて

<<   作成日時 : 2005/08/27 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明日の放送大学収録を前に準備をしていたら、TANの事務所のパソコンがウイルスにやられたらしいという電話が入って、晴海まで自転車で突っ走りました。
結果から言うと、ウイルスではなかったみたい。ハブだけでつなげているLANなので、ちょっと負荷がかかりすぎたのかな、処理速度が落ちたのがウイルス発症に見えたようです。とはいえ、その不具合が起きた瞬間にいたわけではないので、真相はわかりませんが…。

で、ひょっとすると、考えたのは、パソコン絡みのちょっとした不具合は自分で直すものと思っているのは、もう古い世代の話なのかもしれない…ということです。それくらいパソコンは誰でも使える道具になった。誰でも使えるようにするために、ブラックボックスになっている部分がどんどん増えていて、却って誰でも直せるものではなくなっていっている。今日も、私がいなかったので、スタッフの一人はいわゆるサポートサービスに電話をして、症状を話すと「それはウイルスのようです。パソコンを初期化するしかないでしょう」と言われたらしい。

不確かな情報でいろいろアドバイスしなければならないサポートの人も大変で、ご同情申し上げます。ある程度の知識を持っていない人にあれこれ言っても結局混乱させるだけなので、初期化しちゃってください、ということになるんだろうなあ。幸いこの手順については、買ったときについてくるマニュアルに書いてあるし。

無愛想なプロンプトの点滅の時代から(といっても80年代の中頃)パソコンとつきあっているおかげで、多少の不具合には驚かないし、ここをこうしてこうやれば、というのも、ひととおり、門前の小僧で覚えています。これも、この道具の発展途上の時期に、この機械を頻繁に使っていたからなんだろうなあと思います。カラーテレビも、電子レンジも、エアコンも(昔はクーラーといいましたが)家庭用ビデオも、道具としての機械が開発され、使い始められたころを知っています。

つくづく、人生そのものが、近代的道具が普及していく過程だった世代なんだ(だったんだ)と感慨にふけって…いる暇はない!明日の予習がなんにもできてないぞお。

そうそう、テレビもそうでした。テレビというメディアの成長期が自分の成長期でもありました。そのテレビが大学になっちゃって、まさか、それにわずか数分だけど登場させていただけるなんて…べ、べんきょうしなきゃ!(人生そのものが一夜漬け…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道具とともに生きてきて SQWカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる