SQWカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 変わっていくのが常とはいえ…銀座

<<   作成日時 : 2005/09/10 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

その街がどの街とも違う印象を持つためのメルクマールはなんだろう。

銀座の中央通りを新橋の方から歩いてきて、子供服の「ファミリア」がなくなっているのに不意に気づいた。代わりにぷらだなるものがはいっている。そういえば、東京羊羹は?ない!いくつかの喫茶店も姿を消したような気がする。

東京育ちではないので、子供だけができる銅板に刻み込むような覚え方をしているわけではない銀座の通り(ちなみに伊勢佐木町なら、何がどう変わったと、きっちり指摘できると思う)。それでも初めてイエナや教文館に来た頃とは、あまりに様変わり。日劇がなくなったの、有楽町の飲食街の一角が消えたのという劇的変化ではないけれど、この街だけの色合いがすぅっと消えて行っているような気がしてならない。

ブランドショップが並ぶニューヨークだって、もう少し普通の顔をしてるぞ。おいしいエスプレッソの立ち飲みはある(チェーン店ではない)し、東海岸の冬を読み切れなくて凍えたお嬢さんにイヤーマフラーを値引いてくれた小さな洋品店も健在だ。5ドルもだせば、お腹いっぱい朝ご飯を食べさせてくれる店は、高級ホテルの目と鼻の先。

なーんとなく、銀座が成金趣味一色になりつつあるような気がするのは気のせいかな。いろんな色があって、その色合いがその街の、その街らしさを感じさせるものになる、はずなんだけど。

このところ、やっぱり疲れてます。呆然とした文章にて失礼。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
変わっていくのが常とはいえ…銀座 SQWカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる