SQWカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 家庭の会話

<<   作成日時 : 2005/12/30 01:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すっかり更新をさぼっていました…というのも、長崎から帰ってきたときになにやら怪しかった鼻風邪が、21日の富山往復ですっかり本格化し、翌日はふらふらとTANに出たものの、天皇誕生日は轟沈。24日は雲を踏む思いで本番に出かけ、ついつい勢いで深夜におよぶクリスマス会を自宅で敢行。クリスマスデイは、21日6時間弱のミーティングを纏めて企画案のたたき台を作り、26,27日はTANの共用ハードディスクのバックアップとお掃除をしていたら…くたびれました。28日はムジカノーヴァの原稿書き。29日は2週間強ためにためた洗濯物と格闘…。

ここまで書いているだけで、またくたびれた…

で、家庭の会話です。佃に越してきてから、やはり圧倒的に通勤時間がなくなったおかげで、亭主とぺちゃくちゃしゃべっている時間が増えた気がします。家も小さいし、彼の仕事机の横で洗濯物をたたんでいたり、冬ともなれば茶の間のおこたにあっちとこっちから足をつっこんで、それぞれノートパソコンを開けて、仕事をしていることも。

最近はやっぱり指定管理者の話が多いかしら。あっちの動向、こっちの最新情報…各地の公共ホールで、マネージャーでもプロモーターでもない(売り手でない)立場という不思議な立ち位置の仕事をしてきたせいか、富山の薬売りよろしく、なんとなくいろんな人のからの話が聞こえてきます。そんな話を問わず語りしながら、アイロンをかけていたり、茶碗を洗っていたり。

今日の夕飯の話題は、財団や事業団という形で、公共文化施設を運営するのが普通になっていったのは、いつごろからのことだったかしら、でした。直営型に加え、財団を立ち上げて、そこがホールのハードからソフトまで担当するというやり方が、誰もいわないけど、失敗だった、などという反省があって、今回の「指定管理者制度」が、財団つぶしの突破口を開いているところがあるのかしら…じゃあ、どうして財団や事業団を作って、というのが、主流になったのかしら…

あのコンクールで聞いた、あの町のコンサートで会った、いろんな弦楽四重奏団の近況で話が盛り上がることもあります。やっぱり、この家の話題の中心のひとつですねぇ。

もちろん、年内に町会費を集めろ、というお達しがあって、あそこの家は夕方じゃないと人がいない、とか、ご商売の家は年末で人がいなくなるまえにいかないと、とか、そういうご近所系の話も。

で、これって変ですか?

八百屋をやっている家には、日本海側の大寒波と大雪は、やっちゃばのせり値に直結する大事な話題だろうし、魚屋さんは一年前のスマトラ地震であっちの方からエビやらなにやら入ってこないのは困るから、真剣にその話をしていたでしょう。

商売をやっている家では、商売の話、仕事の話が家庭の会話の一部であるのは普通のこと。

自営業の家に生まれて、父親は「家庭に仕事の話を持ち込まない!」といつも言っていたけれど、でも仕事関係の人や近所の職人さんたちが出入りする家の中には、仕事の話、仕事絡みの巷の話というのがいつも聞こえていたような気がします。
もちろん子供がいるときには話さないことも多かったでしょうから、何でも知っていたわけではないですけれど、仕事の話、つまり、大人の世界の話というのが世の中にある、というのを知るには十分の流通量でした。

母の実家である広島に帰れば、祖母以下おじさんおばさんが集い、昔話や最近の仕事の話に花が咲く。ほんとに小さいときは、集まった従姉妹従兄弟はギャングとなって、外を駆け回っていましたから、そんな会話を耳にしてはいませんでしたけれど、十代に入った頃からは、そんな場の末席にいて話を聞いていることが多くなりました。

これも家庭の会話。祖母の話は、今も近代史を見るときの「歴史の原風景」を形作っています。婦長をしていた伯母の苦労話は、職場の人間関係で悩むときにいつでもそのときの映像とともに脳裏に浮かんできます。

人生に必要なことはみんな砂場で学んだ、なんて本がありましたが、生きていく基本は、家庭の会話で学んだ…といってもいいかも。

だから、今でも人とおしゃべりするのは好きだし、一番気の置けない家庭の会話が楽しいし…だからって、指定管理者やら弦楽四重奏の話、か?って言われそうですが。

家庭の会話がなくなってしまう状況になったら、きっと相当にどうやって生きていったらいいか、わからなくなるでしょう。何週間も前にした話の続きを、前置きなしで続けて話せる関係がなくなったら…わー、かんがえられんー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家庭の会話 SQWカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる