SQWカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い返すこと

<<   作成日時 : 2007/04/17 03:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 まだ教会というところに通い始めたばかりのころ(えーっと、16歳だったかな…)、牧師が言ったことというのは妙に鮮明に覚えています。
 礼拝における説教の役割、という話の中で、人生において、二度だけ牧師があなたに向かって説教をするときがある。結婚式と葬式。それ以外では説教とは「誰か特定の個人のために行われるものではない」と。で、葬式の方は自分では聞けないから、結婚式の説教はしっかり聞きなさい、ちゃんちゃん、という話だったように思う。
 もうひとつ、キリスト教における結婚式の役割は、かつての自分たちの姿に目前の若者を重ねて、来し方に感謝し、行く末を新たに誓う時間だという話。

 どっちも16歳の青春まっただ中にはちょっとばかり想像しにくい話だったけれど、「そのとき理解できないことは、わからなくていい、でも忘れないで覚えておく」という若者の習性のおかげで、最近やっと実感しています。

 この前の日曜日は、久々の結婚式。ある意味で初めて「部下の結婚式」だったかも。同じ仕事をしている仲間の結婚式ということもあって、キリスト教式ではなかったけれど、勝手に来し方に感謝し、行く末を新たに誓っておりました。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思い返すこと SQWカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる